全身脱毛は18歳から

全身脱毛は18歳から

多くのサロンでは全身脱毛は18歳以上としている事が多いようです。これは金銭的な問題というよりは、肌トラブルが起こりやすい事や、思春期ではホルモンバランスによって脱毛の効果が得られにくいなどの理由からです。ホルモンが活発な年齢は中学生くらいから高校生くらいで、この時期に毛が一時的に濃くなってしまっても、その後ホルモンが落ち着いてくると毛が少なく感じる事もあります。18歳以下に脱毛をしてしまうと無理に毛を処理して肌トラブルが起こってしまったり、処理後に毛の生え方が変わってきてしまうこともあるようです。
全身脱毛をする年齢は18歳以上からがおススメで、思春期の頃に脱毛が必要だと思うほど毛が濃い人でも、そのうちだんだんと毛が細く変わってくる事は多くあります。この時期にはシェーバーで自己処理したり、豆乳ローションなどで毛を目立たなくする方法がお勧めです。また、思春期の頃の毛はまだ細く、脱毛では上手く処理できない事もあります。大人の毛になるまでもう少しまってみて、それでも毛深いと感じるなら全身脱毛をするのもありでしょう。
なかには未成年の方でも脱毛ができるサロンもあるようですが、全身脱毛で全てつるつるというよりは、毛を少なくして目立たなくする意味で処理している事が殆どです。